【部分痩せを実現】脂肪吸引するメリットを徹底解説

看護師
  1. ホーム
  2. 施術前に気を付けたい事

施術前に気を付けたい事

注射器

事前にチェックしましょう

美容外科クリニックで、脂肪吸引の施術を受ける女性の数が急増しています。十年以上前に比べると、医療技術は格段に向上しました。その影響もあってか、脂肪吸引を含めアンチエイジングに対するハードルがグンと低くなったと言っても過言ではありません。ウエストのくびれや二の腕、太もも等は幾らダイエットに励んでみても、なかなか痩せない部位でもあります。脂肪吸引した場合、比較的楽に痩せられるという点が魅力的です。理想的なボディラインを簡単に手に入れられる為、施術希望者が後を絶ちません。女優やモデル、セレブも注目する脂肪吸引ですが、施術を受ける前に気を付けておきたい点が幾つかあります。まず何よりも一定期間に限られますが、日常生活に支障が出てしまうという点に他なりません。施術を受けた後はどうしても、痛みを感じたり腫れが生じたりすることを避けられないのです。どの程度支障が出るかは施術を受けた部位、アフターケアや体質によって異なります。元の生活を送れるようになるまでは、少し時間がかかるものと予め理解しておく事が大切です。次に、仕上がるまでは一定の時間が掛かってしまうという点です。脂肪吸引を受けた直後に、魅惑のボディラインを手に入れられる訳ではありません。個人差はあるものの、仕上がるまで早くても3か月程度はかかってしまいます。なかには半年から1年程度、かかってしまう方さえいらっしゃるのです。最初のうちは、違和感等様々な症状で悩まされるかもしれません。徐々に理想的なボディラインに仕上がっていきますので、焦らない事が大切だと言えるでしょう。そして、予め治療費を準備しておくという点です。脂肪吸引という施術には、保険が適用されません。施術にかかる費用は、全額自身で負担する事になります。施術の内容によって異なるものの、やや負担が大きくなってしまいがちです。予め全額を用意していくか、医療ローンを組むようにしましょう。頭金だけを準備して、残りを医療ローンで支払っておられる方も少なくありません。なかには脂肪吸引のモニターを募集している、美容外科クリニックがあります。モニターになった場合、無料または激安料金で脂肪吸引を受けられますので、なるだけ治療費を抑えたい方は登録することをおすすめします。脂肪吸引は、施術を行う医師によって効果に差が出てしまいがちです。後悔しない為にも、各美容外科クリニックの公式ホームページ等で紹介されている、医師の経歴や実績を必ず確認するようにして下さい。症例数によって、医師の技術力に開きがあると言われています。経験・実績が豊富な医師に執刀してもらいましょう。